大関医師 チームドクター就任のお知らせ

いつもアローレ八王子へのご支援をありがとうございます。
この度、東京医科歯科大学整形外科・八王子スポーツ整形外科(非常勤)の大関医師がアローレ八王子チームドクターとして就任致しました事をご報告致します。
大関先生は、選手の怪我の診療・リハビリを、松下トレーナー・チームスタッフと連携を取りながら専門的に行って頂きます。(試合への帯同はしません)

 

◉大関信武医師(おおぜき のぶたけ)
整形外科専門医・博士(医学)

  • 日本スポーツ協会公認スポーツドクター
  • 八王子スポーツ整形外科 スポーツ外来担当
  • 東京医科歯科大学再生医療研究センター
  • 一般社団法人 日本スポーツ医学検定機構 代表理事
  • アローレ八王子チームドクター
  • 栗田工業ウォータガッシュ・チーフドクター
  • 拓殖大学ラグビー部チームドクター
  • 文京ラグビースクールコーチ兼メディカル
  • 2019ラグビーワールドカップ選手用医務室ドクター

 

PROFILE

1976年大阪府生まれ、兵庫県立川西緑台高校卒業。
2002年滋賀医科大学卒業、14年横浜市立大学大学院修了。
15年より東京医科歯科大学に勤務。

野球、空手、ラグビーなどを通じて、野球肘、肩関節脱臼、アキレス腱断裂、骨折多数など自身が多くのケガを経験。スポーツのケガを減らしたいとの思いで、一般社団法人日本スポーツ医学検定機構を設立し、「 スポーツ医学検定 」を開催している。
現在、栗田工業ウォーターガッシュ(ラグビートップチャレンジリーグ)、拓殖大学ラグビー部、文京ラグビースクール、アローレ八王子でメディカル担当。19年ラグビーワールドカップでは選手用医務室ドクターを担当。八王子スポーツ整形外科、蓮江病院でも診療。

PAGE TOP