開幕戦 東京23FC江戸川を相手に2-2 ドロー発進
2021.03.28

2021/3/28(日)、東京多摩フットボールセンター南豊ヶ丘フィールドで行われた東京都リーグ開幕戦。
春の嵐の中、東京23FCのセカンドチーム「東京23FC江戸川」との対戦となった。

前半19分、カウンターからサイドを崩され東京23FC江戸川に先制を許す。
しかしアローレも直後の前半20分、右サイドで得たFKを#7中村哲平がゴール前に送り、#3横溝聖太郎が落としたところを#18林慶之が身体を投げ出しながら押し込み同点ゴールを決める。

流れを引き寄せたかに見えたが後半7分に右CKから追加点を奪われ、再び東京23FC江戸川にリードを許す展開に。

後半中盤は苦しい時間帯が続いたが、徐々にリズムを取り戻したアローレは後半39分、相手GKが飛び出たクリアに対して、#18林慶之が奪い、#10宮川瑞希、そして#9泉勇也に繋がる。
最後は#9泉勇也がGKの頭上を越える美しいループシュートで同点に。

試合はそのまま終了、アローレ八王子の2021シーズンは2−2のドロー発進となった。


コロナ禍に加え雨予報の中、久々の有観客試合に多くのサポーターの皆様、スポンサー企業の皆様にお越しいただきました。応援して頂ける喜びを感じ、選手たちは必ず強く成長していきます。

アローレ八王子の新たなる挑戦に、引き続き応援をよろしくお願いいたします。

PAGE TOP